« 最近の活動報告です。 | トップページ | たくさんのご指摘をいただきました──議会改革特別委員会主催「市民の意見を聞く会」 »

2010年2月 8日 (月)

最近の活動報告(続)です。

1月25日(月)
 午前中は国分寺で開かれた、「財政研究会」に出席しました。
 テーマは「民主党政権と自治体財政」で、政権交代により、国と地方自治体の補助金制度等はどの様に変わるのか、というもので、大変勉強になりました。
 午後は、東京財団主催のシンポジウム「地方議会の改革~ニセ議会基本条例~」に、国立市議会議会改革特別委員会メンバー6人で参加しました。
 何と、北海道から九州まで300人ほどの議員が集まっていました。議会の市民に対する情報公開と市民参加を保証する基本姿勢を明示した議会基本条例がいかに必要なのかわかりました。

1月26日(火)
 環境基本条例制定特別委員会のAグループの作業を行いました。
 この日は条例の理念について議論しました。
 他の複数の自治体の条例では理念の中で「自然の創出」という言葉を使っています。
 委員長でもある公明党の小口さんが、「はたして、人間が自然を創出するという事はできるのだろうか」と問題提起してくれ、自然は人間が造ったものではない、人間も自然の一部という根源的な認識が必要という事で、「環境の保全・回復」の次は「自然との共生につとめなければならない」としました。
 条例は自治体の憲法ですから、丁寧な徹底的議論が必要である事を認識しました。

1月27日(水)
 午前中は議会レポートに載せる写真撮りを兼ね、城山南区間整理事業地など回りました。
 かつての面影を全くなくした姿に、昨日の議論が蘇り、この地面は一体誰のものなのだろうかと考えこんでしまいました。

P1276258
▲すっかり様相の変わった城山南地区

P1276255
▲畑だった場所に鉄板が敷かれ、巨大な重機が置かれていました。

P1276256_3
▲切り倒された木々が積み上げられ、つぼみを持った梅の枝や柚子の実のついた枝もありました。

|

« 最近の活動報告です。 | トップページ | たくさんのご指摘をいただきました──議会改革特別委員会主催「市民の意見を聞く会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221989/47513352

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の活動報告(続)です。:

« 最近の活動報告です。 | トップページ | たくさんのご指摘をいただきました──議会改革特別委員会主催「市民の意見を聞く会」 »